乳酸菌 便秘

乳酸菌で便秘を治そう

便秘になるととても憂鬱な気分になりますね。お腹は張るしガスばかり出る、食欲がわかない、体が重くだるい、そんな症状が便秘を直すと改善していきます。肌にとってもよくありませんね。にきびや吹き出物の原因にもなります。また、頭痛や肩こりなども引き起こします。

 

厄介な便秘を改善するには、乳酸菌の力を借りましょう。乳酸菌が豊富に含まれる食品を
摂る事で便秘の改善が期待できます。

 

発酵食品にはたくさん含まれていますので、ヨーグルトやチーズ、納豆などはとてもお勧めです。
腸内の悪玉菌を減らすことで腸内環境を整え、正常な動きができるようにしていきます。

 

腸はぜんどう運動という動きを繰り返しています。この動きがあることで便が外へ送り出されるのです。
便秘の状態はぜんどう運動が止まってしまっている状態です。乳酸菌をとることで腸がしっかり動くようにしてあげてください。

 

ヨーグルトなどを食べるときは生きたまま腸に届いてくれる菌を選びましょう。出来れば無糖のものがお勧めです。同時に食物繊維が豊富な食材も摂るといいですね。野菜をたっぷり摂り、腸内や便の質を改善していきましょう。

 

腸内をきれいにすることで免疫力が高まり、病気に負けない体になります。腸内をきれいな状態を保てれば便秘になりにくい体質にも改善できます。慢性的な便秘の方はどうしても諦めてしまいがちですが、体質が改善できるまで一定期間続けてみましょう。便が出る習慣がつくと、かなり変わってきますよ。